麹の小堀産業

メールアドレス:kobori@koborisanngyou.com  電話:045-501-2867/FAX045-521-3833 〒230-0052神奈川県横浜市鶴見区生麦5-13-47

麹・大豆
味噌造り材料
小堀産業トップ
味噌の量計算機
麹の取り扱い
豆販売
有限会社小堀産業

代表取締役小堀裕明

TEL:045-501-2867
FAX:045-521-3833

〒230-0052
神奈川県横浜市
鶴見区生麦
5-13-47
お味噌は、1年中作れます。
今年も麹をよろしくお願いします。

味噌作り、甘酒、塩こうじ等に

味噌・甘酒の作り方を漫画にしました。

どうぞ見てください。→まんがでお味噌作り
米麹の写真
■小堀産業…古くから麹屋として醤油や甘酒を製造・販売しておりました。

今では製造を止め、味噌を手造りする方のために麹(乾燥麹)・大豆を販売しています。

昔からのノウハウをいかして、良い素材を抑えた価格で提供できるよう努力しています。
■お味噌は、1年中作れます。今の時期に作られる方も最近多いです。
■弊社の麹を使えば、おいしい甘酒もしょうゆ麹も作れます。甘酒は、味噌などより手軽に作れます。ぜひ、お試しください。
ショッピングカートからご注文ください。

小堀産業のショッピングカート
電話・FAXからもどうぞ
電話:045-501-2867
FAX:045-521-3833
■ひよこ豆で作ったお味噌が、好評でした。
味は、大豆より甘い感じでした。ひよこ豆のお味噌、試してみてください。
それからレンズ豆の味噌もおいしかったです。
お味噌造りの豆知識
↑クリックください。
出来上がり8キロセットの写真
麹、大豆、塩と簡単な説明書のついたお味噌作りセットあります。

出来上がり8キロと出来上がり4キロの2種類です。

誰でも簡単においしいお味噌が作れます。(写真は、8キロセット)

セットの大豆は、北海道産のユキホマレです。
無料メルマガ登録
電子メールアドレス(半角):
不定期ですが、メールマガジンを発行しています。
手作り味噌についてや麹に関することを記しています。
よかったら、読んでください。右の欄から登録できます。
下記のページに見本があります。

メールマガのページへ
量り売り麹の写真
量り売り米麹1キロ860円
蔵麹の写真
蔵麹1キロ1,080円
麦麹の写真
麦麹1キロ1,180円
北海道産の黒大豆の写真
店長の一言
黒豆でお味噌を作りは、いかがでしょうか。
作り方は、普通の大豆と同じです。割合もいつもの割合で作りました。
麹1キロ、黒豆1キロ、塩420グラムです。
色は、黒く、見た目は、あまり良くないですが、楽しみです。
お客様でもこの黒豆の味噌を作っている人もいます。
※黒豆の26年産(1キロ900円)
ちょっと贅沢なお味噌です。→→黒豆味噌の体験記
さつき店長の写真
商品の発送について
在庫がある商品は、平日お昼(12時まで)のご注文は、その日に発送いたします。お昼以降のご注文は、翌日発送になります。また、日曜日、祭日は、翌営業日の発送になります。もちろん、ご希望の指定日にお届けすることもできます。
※在庫の関係で発送が遅れることもあります。
※別途送料がかかります。→送料
来店されるお客様へ
弊社は、お店はなく、事務所だけですので、特に営業時間はありません。住居も一緒ですので、日曜、祭日でも大丈夫です。(留守にしたり、在庫がない場合もあります。お手数ですが、あらかじめ電話ください。電話:045-501-2867)→ 道順
小分けについて
量り売り商品は、ご希望のキロ数(1キロ以上)で袋詰めいたします。ご遠慮なくお申し付けください。(小分けの単位は、1キロ以上です。1キロ以下の小分けは、ご容赦ください。)ショッピングカートの場合は、備考欄に分け方を記してください。
記入例:麹2キロ×3袋 大豆1キロ×6袋 3キロ×4袋
塩について
塩に関しては、セット以外に販売していませんが、ご要望があれば、麹、大豆をお買い求めいただいたお客様にお分けいたしております。"あらしお"というメーカーの塩です。
  1キロ:269円。

※特にショッピングカートにありません。カートの場合は備考欄に記してください。
■お味噌造りセットについて
お味噌造りセットの4キロセットと8キロセットは、蔵麹と量り売り麹の2種類のセットがあります。
麹、大豆、塩のセットです。麹1キロ、大豆1キロ、塩420グラムの割合です。樽は、別売りです。
このセットで作ると塩の割合が11%ぐらいになります。減塩味噌よりは、塩分が多いですが、通常のお味噌よりは、少な目です。中甘目のお味噌が作れます。
■包装について
発送する際の箱は、経費節減のためにリサイクル品を使っています。また、詰め物として新聞のチラシ等を使っています。ご了承ください。
■原料の米について
米麹の原料の米は、国産米です。米は、検査したものを使っています。
■初めてお味噌を作るお客様へ
お味噌造りは、思っているほど、難しいものでは、ありません。
期間は、2日。ただ、最初の1日は、大豆を水に漬けるためのものです。
一番大変なのは、大豆を煮る作業です。煮豆より柔らかく煮ます。3時間から5時間ぐらいでしょうか。圧力鍋なら時間は、30分ぐらいですが、圧力鍋に入いる量が限られています。そのため、何回か煮るようになるかもしれません。
その他の作業は、どちらかというと、楽しい作業に思えます。
ただし、初めての場合は、水に漬けると大豆も膨らむので、びっくりするほど多く感じますので、弊社でいえば、4キロセットがお勧めです。
ぜひ、挑戦してみてください。→もう少し詳しく初めて味噌を作る方へ
水に漬けた大豆(味噌作り01)
煮ている大豆(味噌作り02)
潰した大豆(味噌作り03)
混ぜる(味噌作り04)
容器に入れる(味噌作り05)
麹のお客さん1のイラスト

■味噌作りの思いつきです■
思いつき味噌作り


■以前作った趣味のページです。■
鶴見川冒険


味噌ランキング
麹のお客さん2のイラスト